すっきりフルーツ青汁の美味しい割り方・組み合わせランキング!

公開日:2017/10/17

すっきりフルーツ青汁 飲み方

こんにちは。管理人です^^

すっきりフルーツ青汁を飲み始めて早3週間が経過しました。
この3週間で-2kgと絶好調です♪

-2kg

がしかし!

飲み始めて1週間くらいで水で割るのに飽きてしまいました(笑)

毎日同じ味だと飽きちゃいますよね..
最初はあれだけ青汁なのに美味しい!とはしゃいでいたのに、慣れとは怖いものです。

飽きてマンネリ化してしまえばダイエットのモチベーションも下がってしまう..

そう思った私は別の飲み物で割って飲んでみました。
そして色々試してみた結果、私の中で一番おいしい飲み方を見つけたのです!

この記事では、

・すっきりフルーツ青汁のおいしい割り方

をまとめました。
ぜひ参考にしてみてください!

すっきりフルーツ青汁美味しい飲み方・割り方(組み合わせ)ランキング!

割って美味しかった飲み方をランキング形式で発表していきます。

5位~お湯

★★★☆☆
カロリー ★★★★★
おすすめ度 ★★★★☆

「味変わらないでしょ。」と思った人ばかりですよね(笑)

お湯は、実はダイエット効果を期待して試しました。
白湯ダイエット、というダイエット法をもとに、実際は白湯を使用しています。

白湯ダイエットの注目すべき効果は、脂肪燃焼デトックスです。

  • 脂肪燃焼率アップ
    白湯を飲むことで内臓が温まり、基礎代謝が向上します。「基礎代謝」とは1日何もしていなくても必ず消費されるエネルギーのことです。内臓温度が1℃上がると基礎代謝は約10~12%向上すると言われています。基礎代謝が上がれば、エネルギー消費量が増え、自然と脂肪が燃焼されるわけです。
  • デトックス
    白湯によって温められた内臓は、消化の働きが良くなることで、あらゆる毒素を排出しようと動き出します。特に、便秘の改善は、体重が落ちたり、お腹周りがすっきりするダイエット効果が期待できます。

白湯の作り方は、ポットで一度水を沸騰させ、40度くらいに冷まします。
電子レンジの場合は、500wで約2分温めてから冷まします。

飲むタイミングは、起床後、3回の食事中がオススメです。

朝は、内臓が冷えてしまいがちであることと、水分が不足しているため得られる効果が高まるためです。
食事中は、体内に残った老廃物(未消化物)を排出するためです。また温かい飲み物は、満腹中枢を刺激する効果があると言われています。

飲む量は、1日に800mlまでにしましょう。

飲みすぎると、白湯は体への吸収率がよいのでむくんだり、胃液が薄まることで消化の妨げになってしまう可能性があります。

味はお湯割りなのでほぼ水割りと変わりませんが、温かいので体も心もホッとできておすすめですよ。

白湯は、ダイエット効果をより高めてくれるのですね!

4位~バナナ

★★★★★
カロリー ★★★☆☆
おすすめ度 ★★★★☆

次にバナナジュースです。

私は、すっきりフルーツ青汁はバナナの味が強いと感じたので、自作のバナナジュースに混ぜても美味しいのではないかと思い試してみました。

バナナジュースは牛乳とバナナと氷をミキサーに入れて塊がなくなるまで混ぜるだけでできます。本来は砂糖などを入れた方が美味しいですがダイエットなので控えました。

結果、すっきりフルーツ青汁がそもそも甘いので丁度良くなりました。
ジュース自体はあの青汁のような緑色になってしまいましたが美味しかったです。

バナナは、バナナダイエットとすでにあるように、ダイエット効果も期待して使いました。

バナナはむくみ予防に効くカリウム、代謝を高めるビタミンB群が非常に豊富です。
また、食物繊維も豊富なのですっきりフルーツ青汁との相乗効果でお通じがすごく良くなりました。

バナナに含まれるカロリーや炭水化物が気になる方は、食事と置き換えましょう。

注意する点としては、バナナに含まれるカロリーです。バナナは1本あたり約90kcal、ご飯が茶碗1杯(150g)約250kcalです。

また、バナナに含まれる炭水化物の3分の2は食物繊維、3分の1がブドウ糖でできています。
ブドウ糖はすばやくエネルギーに変わるため、朝食をこの バナナ+すっきりフルーツ青汁 に置き換えることで、よりダイエットの効果がでました

バナナは味も美味しいし、朝食と置き換えることでダイエットにもなるのですね!

3位~牛乳

★★★★☆
カロリー ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★☆

次は牛乳です。牛乳は案外試している人は多いかもしれません。

冷蔵庫に常備しているご家庭は多いと思うので気軽に試すことができると思います。

味はやはり安定していました。牛乳により味がまろやかになり、ほのかな甘みと重なってとても美味しいです。

牛乳のカロリーが気になる方は低脂肪にしましょう

牛乳は100mlで約65kcal、対して低脂肪牛乳だと約46kcalです。

ですが、牛乳には空腹感を和らげる効果があります。
なので、食べ過ぎを防止するために食事前に飲んだり、また間食の代わりに飲むことで、結果摂取総カロリーを減らすことができました。

動物性脂肪も気になるところですが、牛乳に含まれている豊富なカルシウムは体の体温を上げて脂肪を燃焼しやすくしてくれるので、痩せやすい体を作るためにはとても効果的です。

ウォーキングなどの有酸素運動の前に飲めばはさらに効果アップです。

さらにカルシウムは、ダイエットにつきもののイライラを落ち着かせてくれる効果もあります。

牛乳は優しい甘さで、そして飲み方次第ではダイエットをサポートしてくれるのですね!

2位~飲むヨーグルト

★★★★★
カロリー ★★★☆☆
おすすめ度 ★★★★★

飲むヨーグルトはそのまま飲んでも美味しいだけあって、すっきりフルーツ青汁を混ぜてもとても美味しかったです。

ただ、人によっては甘すぎると思う人もいるかもしれません。私は甘いのが大好きなのでこれはすぐに気に入りました。

飲むヨーグルトは、たくさんの乳酸菌が含まれています。

すっきりフルーツ青汁にも乳酸菌が含まれているので、便秘解消の効果がさらに上がりました。

飲むタイミングのオススメは、夕食後!

夕食後に飲むことで、寝てる間に腸内で乳酸菌がよく働き、朝のお通じがとても良くなりました。

また、飲むヨーグルトは牛乳と同様、カルシウムを多く含みます。
カルシウムは、脂肪を燃焼痩せやすい体に導いてくれますからね。

温めて飲むとより効果的!

乳製品なので冷やして飲むことが多いと思いますが、温めて飲むことで腸の働きをより活発にし、カルシウムなどの栄養素も吸収しやすくなるため、ホットがオススメです。

味は文句なしに美味しかったのですが、カロリー(100mlで約67kcalと牛乳とほぼ同じ)に加え、糖分が多く含まれているため、2位にしています。

味は文句なしのNo.1

1位~豆乳

★★★★★
カロリー ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★

1位は豆乳です!

豆乳も、牛乳や飲むヨーグルトのように味がまろやかになり、とても美味しかったです。

元々豆乳独特の味が苦手でしたが、すっきりフルーツ青汁を入れることであまり気になりませんでした。

豆乳に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンに良い影響を与えると言われ、ホルモンバランスが安定することによって、むくみの解消ターンオーバーの正常化バストアップなど女性にうれしい効果がたくさんあります。

飲むタイミングは、生理開始7日前~生理日までがオススメ!

生理が始まるまでの7日間は、女性ホルモンのプロゲステロンの働きで、体が脂肪や栄養を蓄えようとします。その時期に豆乳を飲むことで溜めこみを阻止し、生理後は体内の脂肪が代謝に使われ、ダイエットに繋がります。

そのほか大豆に含まれる大豆レシチンは、余分なコレステロールを排出する働きがあります。

また、ダイエットや美容以外にも、生理不順や生理痛などにも効果があると言われているので女性は是非飲むことをおすすめします。

そして豆乳にはたんぱく質が豊富に含まれているので、運動後に飲むことによって筋肉を効率よく作る効果があります。筋肉が増えれば基礎代謝が上がり痩せやすい体になるので、積極的に飲んでいきたいですね。

さらに、豆乳は満腹中枢を刺激し、食欲を抑える効果もあり、豆乳はダイエットの強い味方と言えます。

一日200mlを目安にしましょう

しかし、過剰摂取は逆効果になる場合があります。
また、豆乳のカロリーは100ml約58kcalですが、ものによってはカロリーと糖質が高いものもありますので注意しましょう。

豆乳は美味しくてダイエット効果があるだけでなく、女性に嬉しい効果がたくさん!

すっきりフルーツ青汁 飲むタイミング

今回はすっきりフルーツ青汁の飲み方を紹介させて頂きました。
私のように、水で飲むのに飽きた!!という方はぜひ参考にしてみてください^^

まだすっきりフルーツ青汁を買ってない..
という方はまず公式サイトをチェックしてみてくださいね♪

初回630円!公式サイトをチェック⇒

オマケ~すっきりフルーツ青汁の美味しい飲み方。水の量はどのくらい?

公式サイトには100mlと書かれていますが、
それより少し水を少なくした方が味が濃くなって美味しい気がします。

管理人のすっきりフルーツ青汁ダイエット体験記

管理人がすっきりフルーツ青汁を使って1ヵ月で4kg痩せた体験談も掲載中です!

 - すっきりフルーツ青汁 豆知識